ニュース

東京大学公共政策大学院医療政策・教育研究ユニット(HPU)は
2016年3月をもって終了いたしました。

6年間、医療政策に関する研究、学生への授業、そして「医療を動かす」というモットーを掲げた社会人プログラムを運営してまいりました。医療政策の第一線の場で授業を受講された学生、社会人プログラムに参加された方のお名前をお見かけすることに大変喜びを覚えます。

このユニットの活動実績は、本ページ左側のボタンにまとめました。これらが、受講者・参加者を介して、今後も日本の医療政策に貢献できれば幸いです。

最後になりましたが、これまで資金提供の形でユニットのご支援をいただきました各企業・団体様に改めて御礼申し上げます。