download graspp user website pdf tell external home arrow_down arrow_left arrow_right arrow_up language mail map search tag train

東京大学公共政策大学院 | GraSPP / Graduate School of Public Policy | The university of Tokyo

海老原 明夫 EBIHARA, Akio

教授 / Professor 海老原 明夫EBIHARA, Akio

Graduate Schools for Law and Politics

Courses in AY 2018

  • 5121160 比較法政策1

Education & Employment

1977年
東京大学法学部卒業
1977年
東京大学法学部助手
1980年
東京大学法学部助教授
1993年
東京大学大学院法学政治学研究科教授

Major Publications

「カメラールヴィッセンシャフトにおける「家」-- J.H.G.フォン・ユスティの思想を中心として (1)~(4)完」国家学会雑誌94巻7=8号451~503頁、9=10号603~658頁、95巻7=8号429~492頁、11=12号 637~683頁(1981~1982年)
「19世紀ドイツ普通法学の物権移転理論」法学協会雑誌106巻1号1~73頁(1989年)
「公権としての権利保護請求権」法学協会雑誌108巻1号1~93頁(1991年)
「社会国家論の歴史的系譜」法社会学46号265~271頁(1994年)
「法律による収用 - ドイツ連邦憲法裁判所の所有権保障」法学雑誌41巻4号588~615頁(1995年)
「自己の出自を知る権利と嫡出否認 - ドイツ連邦憲法裁判所の判決と親子法の改正」法学協会雑誌115巻 3号349~409頁(1998年)
「マックス・ヴェーバーのドイツ法学観」比較法史研究9号60~85頁(2001年)