download graspp user website pdf tell external home arrow_down arrow_left arrow_right arrow_up language mail map search tag train

東京大学公共政策大学院 | GraSPP / Graduate School of Public Policy | The university of Tokyo

S1S2月曜4限「行政法の現代的諸問題」 June 13, 2016

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

 6月13日の授業でお話しのあった内閣法制局については、概説Ⅲ126~129頁を参照してください。また、本年の通常国会における行政機関個人情報保護法・独立行政法人等個人情報保護法、行政機関情報公開法、独立行政法人等情報公開法の改正について、詳しくは、季報情報公開・個人情報保護61号で解説しましたので、興味のある方は、それをご覧ください。

 6月20日は、本年の通常国会における港湾法改正について、国土交通省の菊地港湾局長にお話しいただきます。行政法において公物法は重要な分野で、公物に関する訴訟も少なくありませんが、港湾法は、公物管理法の代表例の一つです。概説Ⅲ506頁~533頁を読んで、公物法の基礎概念について予習しておいてください。

宇賀 克也