download graspp user website pdf tell external home arrow_down arrow_left arrow_right arrow_up language mail map search tag train

東京大学公共政策大学院 | GraSPP / Graduate School of Public Policy | The university of Tokyo

【Guest Speaker Seminar】「国際交流・政策対話の現場ー日本国際交流センター40数年の経験より」(勝又英子専務理事) October 17, 2016

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

日本国際交流センター(JCIE)は、国際関係や地球的課題、政治・経済・社会など幅広い政策課題をめぐり、日本と諸外国の相互理解と協力関係を促進し、国際社会の発展に寄与することを目的として1970年に設立された民間の事業型財団です。JCIEは、東京とニューヨークに拠点を置き、国際的な政策対話・共同研究や政策提言、各種交流プログラム、企業市民活動の推進やNPONGO支援など、非営利・非政府としての立場から幅広い国際交流事業を実施しています。

勝又英子JCIE専務理事・事務局長は、1969JCIEの設立準備時代からのメンバーで、20124月 より現職。日本のフィランソロピー推進のための国際協力活動に長年携わり、米国、欧州、アジア諸国への研究ミッションの運営、ジェンダーの課題、企業の社 会貢献、アジア太平洋地域のシビル・ソサエティの推進等のプロジェクトや、日本の国際的役割に関する多くの政策研究や国際会議の企画・運営を行ってこられ ました。

今回の講義では、民間の立場からみた日本と諸外国の国際交流・政策対話、その役割と意義についてお話をいただきます。

履修登録学生以外の聴講も歓迎しますので、本学学生で聴講を希望する学生は直接教室に参集願います。

日時: 10月20日(木) 16:50-18:35

場所: 法学政治学系総合教育棟 S Law 301号室

使用言語: 日本語