EGRM

経済成長とリスクマネージメント
Economic Growth and Risk Management

イベントEVENTS

コーポレートガバナンスシンポジウム

イベント概要
シンポジウム名:

非連続なイノベーションとコーポレートガバナンス改革の新展開

日時:

11月1日(金) 15:00~17:20

会場:

東京大学本郷キャンパス 福武ラーニングシアター(福武ホール地下2階)

趣旨:

第四次産業革命の下では、競争のレイヤーが、同質のコスト競争から付加価値の獲得競争に大きくシフトしている。その荒波は予想以上に激しく、これを我が国が乗り切れるか否かは、現場感の裏打ちを得ながら、過去に見られた不作為の連鎖を断ち切り、果断な判断をすることができる強い経営者を選任することができるかに掛かっていると言えよう。
 強い経営者の育成・選任改革、非連続なイノベーションを生み出し将来の成長を確保するために求められる取締役会の機能と機関設計の在り方、昨今のアクテビィスト提案に見られる新しい潮流と如何に向き合うか、こうした中で新たに期待される社外取締役の役割等について、今後の進むべき方向性を探る。

主催:

東京大学公共政策大学院(GraSPP) 武蔵野大学国際総合研究所(MIGA) (共催)
 日本CFO協会 (協賛)

参加費:

無料(要事前申込み。定員に達した場合受付を終了します)

言語:

日本語のみ

お申込みはこちら


プログラム:
15:00-15:10
開会挨拶
林 良造 武蔵野大学国際総合研究所 所長/東京大学公共政策大学院客員教授 [略歴]
15:10-15:50
基調講演(40分) 
冨山和彦 ㈱経営共創基盤(IGPI)代表取締役CEO [略歴]
「Society5.0の時代に相応しい新たな会社のカタチ(仮)」
16:00-17:20
パネルディスカッション(80分)
「コーポレートガバナンス改革 -今後の課題と方向-」

<パネリスト> (五十音順)

太田順司 ㈱東芝 社外取締役 元日本監査役協会会長 [略歴]


スコット・キャロン いちご㈱ 代表執行役会長 / いちごアセットマネジメント㈱ 代表取締役社長 [略歴]


武井一浩 弁護士 西村あさひ法律事務所メンバーパートナー [略歴]


中原裕彦 東京大学公共政策大学院客員教授 経済産業省大臣官房審議官 [略歴]


藤田能孝 ㈱村田製作所 常任顧問 前取締役副会長 [略歴]


<モデレーター>
藤田純孝 日本CFO協会理事長 古河電気工業㈱/オリンパス㈱社外取締役 [略歴]
17:30-18:30
懇談会
お申込みはこちら

ポスターPDF(2.1MB)

© GraSPP EGRM All Rights Reserved.