download graspp user website pdf tell external home arrow_down arrow_left arrow_right arrow_up language mail map search tag train

東京大学公共政策大学院 | GraSPP / Graduate School of Public Policy | The university of Tokyo

「ポストコロナ社会を見据えたこれからの鉄道事業」東日本旅客鉄道株式会社 冨田哲郎氏 2022年05月10日(火)

Guest Speaker Seminar , 交通・観光政策ユニット

公共政策大学院では、「国際交通政策」の授業において、下記のとおり、東日本旅客鉄道株式会社取締役会長 冨田哲郎氏からお話を伺います。

国鉄分割民営化から35年が経過しました。JR東日本は、社員の懸命な努力と景気拡大の局面にも支えられ、順調な経営を実現してきましたが、こうした経営環境を一変させたのがコロナ禍であります。感染拡大防止の観点からテレワークの推奨や移動自粛などにより、鉄道利用はかつてない減少幅を受け、民営化後初めて赤字を記録しました。コロナ禍によって生まれたこうした変化は、ポストコロナの時代になっても元には戻らないと見込まれる中で、こうした変化を奇貨として、社員のエンゲージメントを向上させ、新たな挑戦を通じて変化をする企業経営を考えていきます。

履修登録者以外の本学学生の参加を歓迎します。(使用言語:日本語、本学学生以外の一般の方は参加・アクセス出来ません。)

※オンライン授業URLはITC-LMS又はUTASで確認すること。また、資料はITC-LMSにおいて本科目を仮登録の上、ITC-LMSから入手すること。授業開始の1時間前までを目途に掲示する。

日  時: 5月10日(火)16:50-18:35
場  所: 国際学術総合研究棟4階SMBCホールにおける対面授業とオンライン授業によるライブ実施。詳細はポスターを確認してください。
使用言語: 日本語
問合わせ: 交通・観光政策研究ユニット ttpu[アット]pp.u-Tokyo.ac.jp

   5/10「国際交通政策」冨田哲郎氏 講義案内ポスター
「国際交通政策」講義一覧(火曜5限 16:50-18:35)
「観光政策概論」講義一覧(火曜3限 13:00-14:45)