download graspp user website pdf tell external home arrow_down arrow_left arrow_right arrow_up language mail map search tag train

東京大学公共政策大学院 | GraSPP / Graduate School of Public Policy | The university of Tokyo

中尾 武彦 NAKAO, Takehiko

客員教授 / Visiting Professor 中尾 武彦NAKAO, Takehiko

みずほ総合研究所株式会社 理事長
NAKAO, Takehiko/中尾 武彦

Courses in AY 2021

  • 5123172 Evolution of Global Economic Policies
  • 5171026 国際金融・開発研究:経済学系(Evolution of Global Economic Policies)

研究分野

開発、経済政策、国際金融、世界経済

略歴

1978年大蔵省入省後、大阪国税局泉大津税務署長、証券局、主税局、国際金融局の課長補佐などを歴任。 1994年IMF(国際通貨基金)政策企画審査局審議役に出向。 1997年大蔵省に復帰後、98年銀行局金融会社室長、2000年財務省国際局国際機構課長、02年主計局主計官(外務・経済産業・経済協力担当)、04年国際局開発政策課長、05年同総務課長などを経て、05年7月在米国大使館公使、07年7月財務省国際局次長、09年7月国際局長、11年8月財務官。13年3月退官。 2013年4月28日より20年1月16日までアジア開発銀行総裁。 2020年4月1日より、みずほ総合研究所株式会社理事長、政策研究大学院大学客員教授。 2002年度前期、横浜国立大学大学院国際社会科学研究科非常勤講師(財政政策)。10年度前期、11年度前期、東京大学大学院総合文化研究科・教養学部客員教授(国際金融)。 1978年東京大学経済学部卒業、82年カリフォルニア大学バークレー校にて経営学修士。 兵庫県出身。1956年3月生まれ。

主要研究業績

最近の学会等での発表(みずほ総合研究所のHPでアクセス可能)

国際経済交流財団-The Chicago Council on Global Affairs共催日米フォーラム”The New International Economic Order“(パネリストとして発言)(2021年1月15日)
政策研究大学院大学フォーラム“Is There a Unique Asian Consensus for Development?-Lessons from Asian Development History”(特別講演)(2020年12月21日)
日本応用経済学会2020年度秋季大会「生産性を巡る5つの神話」(特別講演)(2020年11月21日)
日本金融学会2020年度秋季大会「大規模災害と経済」(討論者としてコメント)(2020年11月1日)
神戸大学-ブリューゲル研究所共済シンポジウム「グローバリズムとマルチラテラリズム」(基調講演)(2020年10月22日)

日本語著書

「アジア経済はどう変わったか-アジア開発銀行総裁日誌」(中央公論新社2020年)
「アメリカの経済政策」(中公新書:2008年)
「グローバル化と財政」(石弘光編、有斐閣:1990年)
「国際租税制度概観」(日本租税研究協会:1989年)。

日本語論文等(みずほ総合研究所のHPで入手可能)

「近代を見直す5つの視点」みずほ総合研究所「理事長の視点」(2021年1月6日、13日)
「アメリカという国を再び考える」みずほ総合研究所「理事長の視点」(2020年11月24日)
「アジアの発展と国際政治」(2018年10月公研誌:大庭三枝教授との対話)
「ADBの創設とアジアの発展、心がけてきたこと」(2017年9月政策研究大学院大学卒業式講演)
「アジア経済の展望とアジア開発銀行の役割」(2016年12月公研誌)
「アジアにおけるADBの新戦略」(2016年9月国際開発ジャーナル誌)
「途上国の経済発展に8条件」(2015年1月16日日本経済新聞「経済教室」)
「国際金融の諸問題と我が国の対応」(2012年3月15日国際通貨研究所)
「グローバル金融危機への国際的対応」(2010年7月フィナンシャル・レビュー誌)
「 国際通貨システム改革を巡る諸問題についての考え方」(2010年3月18日国際通貨研究所)
「我が国のODAと国際的な援助潮流」(2005年1月、3月ファイナンス誌)
「日本の1990年代における財政政策の経験」(02年4月財務総合政策研究所)
「ヘッジファンドと国際金融市場」(99年7月ファイナンス誌)
「IMF、資本移動拡大に対応」(96年9月23日日本経済新聞「経済教室」)

英語編著書

- Asia’s Journey to Prosperity, Policy, Market and Technology over 50 Years, January 2020, Asian Development Bank (Lead editor and co-author) (download available on ADB HP)

英語論文(mostly available on the Mizuho Research Institute HP)

- ASEAN's Role and Partnership with Japan in the Post-Covid-19 Asia」(PDF/250KB)(Video Speech at the 46th ASEAN-Japan Business Meeting (AJBM) [online], March 17, 2021)
- Asia's Economy from the Perspective of President of Asian Development Bank」(PDF/3.90MB)(Executive Seminar at GRIPS, March 1, 2021)
- Asia's Growth and the Rise of China」("Discuss Japan - Japan Foreign Policy Forum" No.63, Feb. 4, 2021)
- ADB’s New Strategy in Asia, Helping Build Quality Infrastructure at Scale, September 2016, International Development Journal (translation)
- Challenges in International Finance and Japan’s Responses, March 15, 2012, International Financial Symposium hosted by the Institute for International Monetary Affairs
- Response to the Global Financial Crisis and Future Policy Challenges, Hakone, October 23, 2010, Keynote Address, Symposium co-hosted by Harvard Law School and International House of Japan
- Reforming the International Monetary System—Japan’s Perspective, March 18, 2010, Symposium at the Institute for International Monetary Affairs
- Japanese ODA—Adapting to the Issues and Challenges of the New Aid Environment, October 2005, FASID Discussion Paper on Development Assistance No.8, with Takamasa Akiyama
- Japan’s Experience with Fiscal Policy in the 1990s, March 2002, Paper for the Seminar on Fiscal Impacts Hosted by the Central Bank of Italy