download graspp user website pdf tell external home arrow_down arrow_left arrow_right arrow_up language mail map search tag train

東京大学公共政策大学院 | GraSPP / Graduate School of Public Policy | The university of Tokyo

[Devforum] <キャリアセミナー:7月13日(火)開催>キャリアセミナー「世界銀行で働く~松田康彦・世界銀行人的資本プロジェクト主任専門官」 2021年07月07日(水)

締切日/開催日 2021年07月13日(火)

キャリアセミナー「世界銀行で働く~松田康彦・世界銀行人的資本プロジェクト主任専門官」

世界銀行グループ東京事務所では、優秀な日本人職員の採用活動を積極的に展開するとともに、世界銀行グループの採用制度やキャリアパスをご紹介するセミナーを開催しています。

世界銀行グループ・ヤングプロフェッショナル・プログラム(世界銀行グループYPP)では、世界銀行グループの3つの機関(世界銀行、国際金融公社(IFC)、多数国間投資保証機関(MIGA))への応募をまとめて受け付けており、2021年の3つの機関への応募期間は615日から715日までの予定で、さらにIFCMIGAへの応募期間が816日から920日までの予定です。)
http://wrld.bg/uVgR30rMZbe
 

この度、ヤングプロフェッショナルとして入行した経験を持つ松田康彦・世界銀行人的資本プロジェクト主任専門官が、ヤングプロフェッショナルとしての応募から採用に至るまでの経験談、現在までに担当してきた業務などについてお話しします。質疑応答には、佐藤真弓・人事総局人事専門官も参加します。

■日時
2021
713日(火)午後7時~午後8時(日本時間)

■スピーカー
松田康彦 世界銀行 人的資本プロジェクト 主任専門官
1996
年、ヤング・プロフェッショナル・プログラムで入行。ワシントン本部勤務のほか、ケニア、ブラジルにて政治分析、行政改革専門官として勤務し、2006年から2013年までフィリピンで行政改革、ガヴァナンス関係の仕事を担当。その後、社会的保護・労働グローバルプラクティスで勤務。パキスタン、ネパールで政策研究やプロジェクトの準備を担当。2015年のネパールの大地震の直後は社会的保護・労働チームリーダーとして世銀の震災後の対応に参加。アフガニスタン事務所プログラムリーダーを歴任後、2019年より現職。神奈川県出身。早稲田大学政治経済学部政治学科卒業。米国ピッツバーグ大学で国際政治経済、中南米の比較政治学を専攻、政治学博士取得。

■オンライン開催方法
Cisco Webex Events
でオンラインにて開催します。Cisco Webex Evensは、コンピュータ(Widows10/Mac)の場合、Webブラウザを利用して接続が可能です。Windows/Mac用のWebexアプリも利用可能です(https://www.webex.com/ja/downloads.html よりダウンロード/インストールください)。
事前にCisco社提供のテストサイト https://www.webex.com/ja/test-meeting.html で接続をご確認ください。タブレット端末利用の場合は、Webex Meetings Appのインストールが必要です。

■参加登録
以下のウエブページ情報のオンラインフォームにて参加登録をお願いします。後日、Cisco Webex Eventsの接続情報をお送りします。
http://wrld.bg/uOxF30rMZaP

■問合せ先
世界銀行東京事務所・大森 
komori@worldbankgroup.org<mailto:komori@worldbankgroup.org>