download graspp user website pdf tell external home arrow_down arrow_left arrow_right arrow_up language mail map search tag train

東京大学公共政策大学院 | GraSPP / Graduate School of Public Policy | The university of Tokyo

Can We Survive Technology? 2021年10月16日(土)

GraSPP Research Seminar 

公共管理セミナーシリーズ
第2回セミナー

Can We Survive Technology?

ハーバード大学 マティアス・リッセ教授

2021年10月16日(土)10:00 ~ 11:30 AM(日本時間)

講演の概要
「Can We Survive Technology?」とは、20世紀最大の科学技術者の1人で、コンピューターの基礎を築いたジョン・フォン・ノイマンが1955年に発表した論文のタイトルです。デジタル時代がまさに始まろうとしていたとき、彼は晩年を迎えていましたが、この頃、彼が不安を抱いていたのは、テクノロジーを発展させていく中で人類が存続できるのかということでした。この論文が発表されてから約70年が経った現在、この不安はますます切実なものとなっています。本講演では、この課題をどのように考え、どのような解決策が考えられるのかについて、哲学的かつ公共政策的な観点から考察します。

 講師(マティアス・リッセ教授)について
ハーバード大学 ベルトルト バイツ人権・国際関係・哲学教授、カー人権政策センター所長。グローバル・ジャスティスやテクノロジーの未来、とりわけAIが様々な規範的問題に与える影響を主な研究テーマとしている。

開催場所

オンライン (Zoom)ZoomへアクセスするためのURLは、お申し込みいただいた方に開催日前日までにメールでお送りします。

使用言語

英語(英語日本語の同時通訳あり)

司会

青木尚美(公共政策大学院准教授)

申込方法

1012日(火)までに、上記のQRコードまたは下記のURLからお申し込みください。

 https://forms.gle/F3cAxLXirV1h8cEAA

参加費

無料

申込に当たっての         留意事項

主催者がセミナー(Zoom)を録画・録音することがあります(録画・録音を配信することはありません)。参加者によるセミナーの録画・録音は禁止します。予めご了承ください。皆様のご理解とご協力をお願いします。

お問い合わせ先

 

GraSPP リサーチ・セミナー事務局

Email: graspp_eventinfo(at)pp.u-tokyo.ac.jp

※ (at) は @ に置き換えて下さい。