download graspp user website pdf tell external home arrow_down arrow_left arrow_right arrow_up language mail map search tag train

東京大学公共政策大学院 | GraSPP / Graduate School of Public Policy | The university of Tokyo

NOTICE: Emergency drill on Wed. 24 Oct. 12:10pm / 防災訓練の実施について(10月24日12:10-) 2018年10月17日(水)

締切日/開催日 2018年10月24日(水)

NOTICE: 防災訓練の実施について(10月24日12:10-)

公共政策大学院の防災訓練を下記のとおり実施することになりましたので、学生の皆さんは、可能な範囲でご参加ください。

1.実施日時
2018年10月24日(水) 12:10~12:40
※ 雨天時には、中止の場合あり

2.訓練概要
震度6強の地震が発生したことを想定し、建物からの一次避難、二次避難を行い、安否確認を行う。

3.場所
国際学術総合研究棟の前(一次避難場所) → 医学部2号館本館前(二次避難場所)
赤門総合研究棟の前(一次避難場所) → 医学部2号館本館前(二次避難場所)
(経済学研究科棟、学術交流棟・小島ホールと同一のスケジュールによる訓練)

4.訓練内容
・12時10分に訓練予告、12時15分に地震発生・避難指示が放送されます。
・学生の方は、アナウンスに従い、建物前の一次避難場所に避難して、配布されている安否確認登録票を受け取ってください。なお、避難する際は、エレベータを使用せずに、階段を利用してください。
・一次避難が終了したら、順次、二次避難場所(医学部2号館本館前)に避難して、そこで避難できたことを報告してください。(学生の方は、安否確認登録票を記入して提出してください。)
・同時に安否確認システムによる、安否確認訓練メールが送信されますので、安否情報を登録してください。
・本郷キャンパス内のその他の建物にいる学生・教職員も、安否確認訓練メールの受信等により、12時15分が過ぎましたら二次避難場所へ避難して、そこで避難できたことを報告してください。
・解散後、安田講堂裏にて防災イベントが行われていますので、適宜ご参加ください。

 

 

 

 

参考[Reference]:避難場所地図[Evacuation location map](PDF, 312KB)