download graspp user website pdf tell external home arrow_down arrow_left arrow_right arrow_up language mail map search tag train

東京大学公共政策大学院 | GraSPP / Graduate School of Public Policy | The university of Tokyo

(※内容変更のご案内)世界銀行幹部による講義シリーズ「Development Operations of the World Bank Group」 2020年05月26日(火)

内容変更のご案内(下記の赤字の部分)

 みなさんに以前、世銀幹部の講義のご案内をいたしましたが、2点ほど変更をいたします。

  • 4回(612日又は19日)の講師が変わります。予定していたVictoria Kwakwa副総裁が多忙のため、Annette Dixon副総裁に変更になります。Dixon副総裁はHuman Development担当で、コロナウィルス対策も担当です。日付はまだ確定していません。決まり次第ご連絡いたします。今回、新たに聴講希望を募ります(Kwakwa副総裁に申し込まれていた方には申し訳ありませんが、もしDixon副総裁の講義をご希望される場合、改めて申し込みが必要になります)ので下記リンクから登録をお願いします。
  • 講義を一つ追加します。第6回として、73日(金)午前830分~1015分に、慶長祐子GIAGroup Internal Audit)局長の講義を追加します。慶長局長は、世銀グループによるコロナウィルス対策、ジェンダー、気候変動といった鍵となるオペレーションがどうすれば効果的に遂行できるかと内部監査の視点から語ります。受講を希望される方は下記リンクから登録をお願いいたします。

 

学生の皆さん、世界銀行幹部による講義を聴講しませんか?

 

東京大学公共政策大学院で「Development Operations of the World Bank Group」の講座を担当しております未来ビジョン研究センター教授の仲浩史です。

この講義では13回中5回を世界銀行の幹部が受け持ちます。ネット(Webex)でリンクしてワシントンDC又はタシケントから講義してもらいます。東アジア地域、南アジア地域、中央アジア地域での開発プロジェクト、開発オペレーション上のチャレンジや財務オペレーションなどが内容になっています。

この5回分の講義は、この講座を履修する公共政策大学院の学生だけでなく、東京大学の学生や他大学の学生(学部生を含む)にも公開して行うことにしています。京都大学の学生にも公開します。将来、世界銀行で働いてみたいという夢を持っている学生さん、開発の分野に興味を抱いている学生さん、そういった学生さんに世界銀行のことを少しでも知ってもらいたいという願いから実施するものです。

それぞれの回毎に下記リンクから参加登録をお願いします。5回全部でなく、関心のあるものだけでも構いませんし、講義は英語ですが、英語の勉強も兼ねて受けたいという感じでも構いません。聴講してみたい学生さんの参加をお待ちしております。この貴重な機会をお見逃しなく。

なお、新型コロナウィルスの感染防止策として、講義はオンラインで行います。登録されたメールアドレスにWebexの招待状を前日にお送りします。招待状にあるリンクをクリックしていただければ、そのままWebexの会議に参加できます(できない場合は、招待状に記載してあるミーティングIDとパスワードを使って参加することになります)。講義中は音声をミュートにしておいてください。質問の時間になりましたら、ミュートを外して音声で質問があることを伝えてください。

また、世界銀行の幹部は現在、新型コロナウィルス対策で多忙を極めていますため、スケジュールや講演者が直前に変更になる可能性があります。その場合はメールでお知らせします。

 

※本講義を履修登録している学生は、申込不要です。

 

1 522日(金)午前830分~1015

「世界銀行の財務の健全性/持続性」 

講師:Jingdong Hua副総裁兼Treasurer, World Bank

登録はこちらのリンクから https://ppforum.jp/?action_entry=true&forum_id=529

 

2 529日(金)午前830分~1015

「南アジア地域での世界銀行のオペレーション」

講師 : Hartwig Schafer, Vice President, South Asia Region, World Bank

登録はこちらのリンクから https://ppforum.jp/?action_entry=true&forum_id=531

 

3 65日(金)午後645分~午後830分(この回のみ時間が異なりますので注意してください

「ケーススタディ:ウズベキスタンでの世界銀行のオペレーション」

講師: Hideki Mori, Country Manager, Uzbekistan, World Bank

登録はこちらのリンクから https://ppforum.jp/?action_entry=true&forum_id=533

 

4 612日(金)又は619日(金)午前830分~1015分(日時が固まり次第、ご連絡しますが、登録の際にはご都合のつく日時の方にご登録ください。)

「コロナウィルス対策を含むHuman Developmentに関する世界銀行のオペレーション」

講師:Annette Dixon副総裁, HDHuman Development)

登録はこちらのリンクから

 (612日用)  https://ppforum.jp/?action_entry=true&forum_id=542

(619日用)  https://ppforum.jp/?action_entry=true&forum_id=544

 

5 626日(金)午前830分~1015

「世界銀行のオペレーション上のチャレンジ」

講師 : Manuela V. Ferro副総裁, Operations Policy and Country Services (OPCS)

登録はこちらのリンクから https://ppforum.jp/?action_entry=true&forum_id=539

 

6回 73日(金)午前830分~1015

「コロナウィルス対策、ジェンダー、気候変動といった鍵となるオペレーションの効果的な実施~内部監査の視点から~」

講師:慶長祐子 GIA局長

登録はこちらのリンクから https://ppforum.jp/?action_entry=true&forum_id=546

 

登録の際には、お名前、大学名、メールアドレスをお書きください。また、どの大学のルート(東京大学経由又は京都大学経由)でこの講義のことをお知りになったのかを「その他」の欄に必ず記載してください。

 

連絡先  東京大学未来ビジョン研究センター教授

仲 浩史(hiroshi.naka@ifi.u-tokyo.ac.jp