download graspp user website pdf tell external home arrow_down arrow_left arrow_right arrow_up language mail map search tag train

東京大学公共政策大学院 | GraSPP / Graduate School of Public Policy | The university of Tokyo

ミニシンポジウム「発達障害がある大学生への新しい実践的なアプローチ」のお知らせ September 4, 2017

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

学生相談ネットワーク本部からのお知らせを掲示します。

学生相談ネットワーク本部では、以下によりミニシンポジウムを開催する予定です。

日時 2017年9月16日(土)9:30~12:00
場所 東京大学医学図書館333号室
ミニシンポジウム
「発達障害がある大学生への新しい実践的なアプローチ」
講演内容
9:30~10:00 【精神内界の理解とそれに基づいた精神療法の可能性】 内海健先生
10:00~10:30 【TOSCAでの取り組みから見た大学生の生活と進路】 山﨑順子先生
10:30~11:00 【職業評価や職業準備・ジョブコーチ支援】 那須利久先生
11:00~11:30 【大学生を対象としたショートケアの取り組み】 加藤進昌先生
11:30~12:00 【質疑応答】
参考URL
http://www.u-tokyo.ac.jp/ja/news/events/events_z0519_00002.html