download graspp user website pdf tell external home arrow_down arrow_left arrow_right arrow_up language mail map search tag train

東京大学公共政策大学院 | GraSPP / Graduate School of Public Policy | The university of Tokyo

Guest Speaker Seminar: 「国際物流からグローバルロジスティクスへ」日本通運株式会社 伊藤 豊副社長 May 16, 2018

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

公共政策大学院では、「国際交通政策」の授業において、下記のとおり、「国際物流からグローバルロジスティクスへ」というタイトルで日本通運株式会社 伊藤 豊副社長(国際フレイトフォワーダーズ協会会長、航空貨物運送協会会長)よりお話を伺います。

日本の国際物流の発展を1970年頃から振り返ります。そして、現在の状況を世界の港、空港という切り口からみると日本の港空港の優位性低下とアジア、特に中国の港空港の興隆が著しいです。その要因はアジアへの生産移転とアジアの消費市場としての拡大です。 昨今のコンテナ船社の破綻や合従など国際物流の環境が大きく変化しているなかで、グローバルロジスティクス企業として今後どの様に国際物流が変化していくかを考え、課題を検討します。

履修登録学生以外の本学学生の聴講も歓迎しますので、聴講を希望する学生は直接教室に参集願います。


日時: 529日(火) 16:50-18:35

場所: 国際学術総合研究棟121213A

使用言語: 日本語

なお、国際交通政策の授業では、別添のとおり、引き続きGuest Speaker Seminarを行うこととしています。関心のある学生の皆さんの聴講をお待ちしています。

国際交通政策Guest Speaker Seminar 予定表