download graspp user website pdf tell external home arrow_down arrow_left arrow_right arrow_up language mail map search tag train

東京大学公共政策大学院 | GraSPP / Graduate School of Public Policy | The university of Tokyo

APEC Voices of the Future 2018@ポートモレスビー 派遣学生募集 September 25, 2018

Deadlines/Event Dates October 5, 2018

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

2018年11月にパプアニューギニア・ポートモレスビーにて開催されるAPEC Voices of the Future 2018の日本代表団メンバーを募集します。

 

APEC VOICES OF THE FUTURE 2018 in Port Moresby, Papua New Guinea 

派遣期間: 201811月11日(日)~19日(月)(予定)

場所: パプアニューギニア・ポートモレスビー市

テーマ: HARNESSING INCLUSIVE OPPORTUNITIES, EMBRACING THE DIGITAL FUTURE

使用言語: 英語

 

<目的と概要>

1998年のマレーシアAPEC以降、例年APECリーダーズ・ウィークに実施される青年交流事業で、APEC加盟21か国・地域から選抜された青少年メンバー及び指導者が参加する。各国からの参加者が意見交換を行い、APECCEOサミットを傍聴し、参加する首脳・閣僚やビジネスリーダー等と交流する機会を提供することを主な目的とする。(2014年度より公共政策大学院から日本代表団メンバーを選出・派遣

  • APEC加盟21か国・地域からの総勢120名以上の若者へ学術・文化交流機会を通じ相互理解を深める場を提供し、加盟国・地域間の関係強化、未来を担う青年リーダーの育成を目指す。

参加国・地域:オーストラリア、ブルネイ、カナダ、チリ、中国、香港、インドネシア、日本、韓国、マレーシア、メキシコ、ニュージーランド、パプアニューギニア、ペルー、フィリピン、ロシア、シンガポール、台湾、タイ、アメリカ、ベトナム

  • APEC首脳会議と連携し、加盟国・地域の首脳やビジネスリーダーとの交流機会を提供する。

 

<応募方法>

募集要項をお読みの上、必要書類を公共政策大学院国際企画チーム: intl_application@pp.u-tokyo.ac.jp宛提出して下さい。

募集要項APEC VOF 2018 (zip)

 

<締切> 10月5日(金) 正午まで(厳守

 

<問い合わせ>

東京大学大学院公共政策学教育部・国際企画チーム (大野)