download graspp user website pdf tell external home arrow_down arrow_left arrow_right arrow_up language mail map search tag train

東京大学公共政策大学院 | GraSPP / Graduate School of Public Policy | The university of Tokyo

林 伴子 HAYASHI, Tomoko

非常勤講師 / Visiting Lecturer 林 伴子HAYASHI, Tomoko

内閣府

Courses in AY 2020

  • 5140298 Case Study (Japanese Macroeconomic Policy: Solutions to Monetary and Fiscal Policy Challenges)
  • 5140299 事例研究(日本のマクロデータによる政策分析)

略歴

1987年
東京大学卒業後、旧経済企画庁入庁
1994年
ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(LSE)経済学修士号取得
1998年
OECD経済発展審査委員会(日本政府代表部)
2006年
内閣府 歳出・歳入一体改革補佐室 参事官
2008年
内閣府 参事官(海外経済分析担当)
2011年
内閣府 参事官(経済対策・金融担当)
2013年
内閣府 参事官(経済社会システム・総括担当)
2014年
内閣官房副長官補付 内閣参事官(内政総括)
2016年
内閣府 大臣官房審議官(経済財政分析担当)
2019年-
内閣府 政策立案総括審議官
2019年-
OECD経済政策委員会 副議長

研究分野

マクロ経済政策(特に実務面)
日本経済、世界経済

主要研究業績

『マクロ経済政策の「技術」-インフレ・ターゲティングと財政再建ルール』(2003年日本評論社)
『インフレ目標と金融政策』(2006年東洋経済新報社、伊藤隆敏との共著)
「世界金融・経済危機における各国の政策とその効果」(『世界金融・経済危機の全貌』(2010年慶応義塾出版会、植田和男編著)