download graspp user website pdf tell external home arrow_down arrow_left arrow_right arrow_up language mail map search tag train

東京大学公共政策大学院 | GraSPP / Graduate School of Public Policy | The university of Tokyo

西沢 利郎 NISHIZAWA, Toshiro

特任教授 / Project Professor 西沢 利郎NISHIZAWA, Toshiro

公共政策大学院
NISHIZAWA, Toshiro/西沢 利郎

Courses in AY 2018

  • 5123433 Sovereign Debt
  • 5130280 Life at an IFI: Understanding, Designing and Debating Macroeconomic Policy
  • 5140488 Case Study (Public-Private Partnerships)
  • 5140723 Case Study (Finance and Development in Emerging Asia)
  • 5140730-1 Case Study (International Field Workshop)
  • 5140730-2 Case Study (International Field Workshop)
  • 5179002 国際公共政策実践研究(Public-Private Partnerships)
  • 5179004-1 国際公共政策実践研究(International Field Workshop)
  • 5179004-2 国際公共政策実践研究(International Field Workshop)

略歴

1982年3月
東京外国語大学外国語学部スペイン語学科卒業
1984年3月
東京大学経済学部経済学科卒業
1984年4月
日本輸出入銀行入行 海外投資研究所配属
1985年
大蔵省財政金融研究所(現財務省財務総合政策研究所)非常勤調査員(兼職)
1987年7月
日本輸出入銀行人事部付(1988年8月米国ウィスコンシン大学マディソン校経済学修士号取得)
1988年7月
日本輸出入銀行営業第2部
1990年10月
外務省経済協力局国際機構課調査員(休職出向)
1993年7月
日本輸出入銀行営業第2部
1994年9月  
国際通貨基金(IMF)政策企画審査局エコノミスト(休職出向)
1998年1月
国際復興開発銀行(世界銀行)民間セクター開発局アドバイザー(休職出向)
1999年11月 
国際協力銀行国際審査部課長
2004年7月  
国際協力銀行国際金融第1部次長
2004~08年
大阪大学大学院国際公共政策研究科非常勤招聘教員(兼職)
2006年10月 
国際協力銀行開発金融研究所次長
2008年9月  
日本政策金融公庫国際協力銀行外国審査部次長
2009年6月
財団法人国際金融情報センターアジア第2部長(休職出向)
2009年10月~2015年3月 
大阪大学大学院国際公共政策研究科非常勤招聘教授(兼職)
2010年10月~2013年6月
東京大学公共政策大学院非常勤講師(兼職)
2011年4月 
日本政策金融公庫国際協力銀行外国審査部長
2012年4月 
国際協力銀行外国審査部長
2013年7月
東京大学公共政策大学院教授
2013年7月~2015年7月
財務省財務総合政策研究所特別研究官(委嘱)
2014年3月
チュラロンコン大学経済学部客員教授
2014年7月
ジェトゥリオ・ヴァルガス財団サンパウロビジネススクール客員教授
2015年7月~
東京大学公共政策大学院特任教授

研究分野

新興諸国の開発と金融、官民連携、国家債務

主要研究業績

「一次産品ブームと製造業部門の国際競争力低下:1970年代におけるコロンビア、ペルー、ベネズエラの経験」、『海外投資研究所報』、日本輸出入銀行、1986年4月
「ブラジル経済の発展と産業政策:累積債務問題への政策的対応」、『海外投資研究所報』、日本輸出入銀行、1987年5月
“Financing from Multilateral Institutions,” Official Financing for Developing Countries (co-authored by IMF staff team), International Monetary Fund, December 1995
“Financing from Multilateral Institutions,” Official Financing for Developing Countries (co-authored by IMF staff team), International Monetary Fund, February 1998
「経済発展における外国資金の役割」(黒柳雅明との共著)、奥田英信・黒柳雅明編著『入門開発金融:理論と政策』、日本評論社、1998年2月
「変貌を遂げるタイ経済―金融セクターの視点から―」(ピティ・ディスヤタットとの共著)、『開発金融研究所報』、国際協力銀行、2005年3月
「マレーシア及びタイにおける日系中堅・中小企業の資金需要・調達の現状」、『開発金融研究所報』、国際協力銀行、2007年10月
“Exploring the Use of Revenue Bond for Infrastructure Financing in Asia” (with Hyun, Suk and Naoyuki Yoshino), Discussion Paper No. 15, JBIC Institute, July 2008
「アジア債券市場への国際協力銀行の取組み」、小川英治編『アジア・ボンドの経済学―債券市場の発展を目指して』、東洋経済新報社、2009年5月
“Changes in Development Finance in Asia: Trends, Challenges, and Policy Implications,” Asian Economic Policy Review, Vol.6, Issue 2, pp. 225-244, Japan Center for Economic Research (JCER), Wiley-Blackwell, December 2011
“Risks in Policy Prescriptions for the European Sovereign-debt Crisis: Muddling through or Trapped in a Vicious Circle?” EU Financial Market Focus, Korea Capital Market Institute (KCMI), July 2012