download graspp user website pdf tell external home arrow_down arrow_left arrow_right arrow_up language mail map search tag train

東京大学公共政策大学院 | GraSPP / Graduate School of Public Policy | The university of Tokyo

5月11日(木)に平成30(2018)年度入学試験に関する説明会を開催します May 11, 2017

Admissions

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

平成30(2018)年度入学試験に関する説明会のご案内

日時: 2017年5月11日(木) 14:30-16:00(開場 14:00)
場所: 東京大学本郷キャンパス 法文2号館31番教室(地図

※申込、参加費は不要です。当日会場まで直接お越しください。

東京大学大学院公共政策学教育部平成30(2018)年度入学者選抜試験に関する説明会を開催します。

東京大学大学院公共政策学教育部は、政策実務家の養成を目標として2004年度に発足した専門職大学院です。特に国際的視野のもとで現代社会の直面する課題 を発見し、課題の解決に必要となる政策と制度を構想する力をもち、またコミュニケーションと合意形成の能力にも秀でた、国家機関・地方自治体の公務員、国 際組織やNGOの職員、シンクタンクに勤めるエコノミストや政策アナリストなど、時代の要請に応える政策実務家を育成することを目標としています。

本大学院で教育・訓練を受けた人が、法学・政治学・経済学・国際関係論を横断した幅広い知識を獲得するとともに、また実務で求められる必要なスキル も身につけることができるように、教育科目にも、また教育内容や方法にもさまざまな新しい発想や工夫が取りこまれています。大学の専門教育において法学・ 政治学・経済学・国際関係論などを学んだ人はもちろん、これから学ぼうとする人も、またいま大学を卒業しようとする人ばかりでなく、職業人としての実務経 験を踏まえてさらに深く学ぼうとする人も、ぜひ御応募ください。

説明会では、入学者選抜の方法、カリキュラムの概要、国際交流等についての説明を行います。

公共政策学教育部の入試、カリキュラム等に関する質問がありましたら、公共政策大学院係まで問い合わせ先までご連絡ください。
Email: ppin””j.u-tokyo.ac.jp (””を@に置き換えてください)