download graspp user website pdf tell external home arrow_down arrow_left arrow_right arrow_up language mail map search tag train

東京大学公共政策大学院 | GraSPP / Graduate School of Public Policy | The university of Tokyo

青木尚美准教授の研究論文が学術誌『Computers in Human Behavior』に掲載されました 2020年10月12日(月)

教員業績報告

青木尚美准教授の研究論文『The importance of the assurance that “humans are still in the decision loop” for public trust in artificial intelligence: Evidence from an online experiment』 が学術誌『Computers in Human Behavior』に掲載されました。

公共サービスで人工知能システムが使われると聞かされた時『それでもまだ人間が関与している』との断言があるか否かで、その人工知能システムに対する人々の信頼に違いがあると仮説を提唱し検証した論文です。