download graspp user website pdf tell external home arrow_down arrow_left arrow_right arrow_up language mail map search tag train

東京大学公共政策大学院 | GraSPP / Graduate School of Public Policy | The university of Tokyo

学生自治会役員選挙2020立候補者募集中 / GraSPP Student Council Election 2020 (New Members are WANTED) 2020年05月01日(金)

学生自治会役員選挙2020立候補者募集中 / GraSPP Student Council Election 2020 (New Members are WANTED)

2019年度学生自治会役員の任期満了に伴い、新役員選出のため、立候補の受付、及び選挙を行います。

(A) 募集する役職(各1名ずつ、計5名)
・会長 (立候補ののち、GraSPP生による選挙により選出):

1. 大学院と学生自治会間の連絡を務めること

2. 役員会において議長を務めること

3. 役員会において学生自治会の活動報告をすること

4. 学生自治会の円滑な運営を監督すること

 

・副会長 (立候補ののち、GraSPP生による選挙により選出)

1. 会長の職務に対し支援をすること

2. 会長が職務を果たしえない時にはその職務は副会長に委託される

 

・広報(立候補ののち、応募多数の際は新会長により指名)

1. 学生自治会及び主催行事の広報活動をすること学生自治会及び主催行事の広報活動をすること

 

・経理(立候補ののち、応募多数の際は新会長により指名)

1.  大学院側の指針に基づいて学生自治会の財政活動に関して記録を管理すること

2. 役員会において財政報告をすること

3. 役員会による決議に基づいて、大学院側に対し資金提供の申請をすること

 

・書記(立候補ののち、応募多数の際は新会長により指名)

1. 役員会において議事録を書き留めること役員会において議事録を書き留めること

 

(B) 自治会の仕事
・学生に対し社会・文化的行事の企画
・学生間の国際文化交流推進
・他大学院との学術交流推進
・大学院チームとの連絡………など、学生同士、学生と大学を繋ぐ役割を担う団体となっています。
昨年度は、GraSPPパーカーの作成、学生ラウンジ・自習室等共有スペースの管理・清掃、横浜への小旅行、ラウンジでのクイズ大会、新入生オリエンテーションの手伝いなどを行いました。
また、UCLA Luskin School of Public
Affairsや京都大学公共政策大学院の学生との合同セミナーの開催をした年もあります。また、メーリングリスト、Facebookページ、Instagramアカウントの管理も行っています。

(C) 任期、応募資格など
任期:1年
応募資格:
・2019年9月以降に入学した者で、一年間の任務遂行が可能な者
・自治会規約に沿って行動する者
自治会で身に付くスキル:
・英語力
・企画力・実行力・行動力
・リーダーシップ
・コミュニケーションスキル

(D) 会長・副会長選挙について
会長及び副会長職は、選挙演説を行ったのち、全GraSPP生による投票により決定いたします。
例年は選挙演説を大学校舎内で行うのですが、本年度は厳しい状況であるため、【選挙演説のスピーチ映像を各自自宅で録画し、それを視聴した上で投票】する形式に変更したいと考えております。

(E) 立候補方法に関してと、今後のスケジュール
・立候補してくださる方は、*【5/10(日) 23:59(日本時間)】*までに以下のリンクからフォームに記入し、応募をお願いいたします。同時に、
*会長、副会長職を希望される方は、スピーチの動画リンクをアップロードすることを忘れないようにしてください。*
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScsBgDOgSlRxcrSSZVLqKUDbejPJuEwqqb6KXCBji6kSN6aDQ/viewform?usp=sf_link

google formへの記入には、googleアカウントでのサインインが必要となります。

・5/11(月)ごろに、立候補者が揃いましたら学生全員に連絡をいたします。その上で投票を開始し、結果をもとに新役員を決定します。

何か質問等ございましたら、event.graspp.sc@gmail.com までお願いいたします。

みなさまの応募をお待ちしています!

GraSPP 学生自治会