download graspp user website pdf tell external home arrow_down arrow_left arrow_right arrow_up language mail map search tag train

東京大学公共政策大学院 | GraSPP / Graduate School of Public Policy | The university of Tokyo

Guest Speaker Seminar: 「我が国の物流の現状、課題そして政策について」(国土交通省大臣官房 重田雅史物流審議官) June 6, 2017

Guest Speaker Seminar

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

公共政策大学院では、「国際交通政策」の授業において、下記のとおり、国土交通省大臣官房 重田雅史物流審議官から「我が国の物流の現状、課題そして政策について 」というタイトルでお話を伺います。

我が国をめぐる物流は、どういう変遷のもと、現在どういう状況にあるのでしょうか、どのような課題を抱え、どのように解決しようとしているのでしょうか。その変遷、現状、課題、対策において、政府の政策はどのような観点から、どのように関与・影響を与えてきたのでしょうか。また、これからの課題について、どのように優先順位を与え、関与しようとしているのでしょうか。

この講義では、物流の現状を認識し、最近の動向や新たな物流政策の展開を概観しながら、我が国の産業成長を支え、国民生活を豊かにし、持続可能で強靭な物流産業と物流システムのあり方について考察します。

履修登録学生以外の聴講も歓迎しますので、本学学生で聴講を希望する学生は直接教室に参集願います。

日時: 6月6日(火) 16:50-18:35

場所: 工学部14号館429号室

使用言語: 日本語