download graspp user website pdf tell external home arrow_down arrow_left arrow_right arrow_up language mail map search tag train

東京大学公共政策大学院 | GraSPP / Graduate School of Public Policy | The university of Tokyo

Guest Speaker Seminar: “Engineering Policy in Land, Infrastructure, Transport and Tourism Administration” Michio Kikuchi, Vice-Minister for Engineering Affairs, Ministry of Land, Infrastructure, Transport and Tourism June 18, 2019

Guest Speaker Seminar , TTPU

 公共政策大学院では、「国際交通政策」の授業において、下記のとおり、国土交通省技監 菊地身智雄氏から「国土交通行政における技術政策について」というタイトルでお話を伺います。

国土交通行政は、国民一人ひとりのライフスタイルと密接に関わっており、国民の豊かな暮らしを支える上で、大きな役割を果たしています。このため、生産性向上などストック効果を重視した社会資本整備を推進するとともに、ICTや自動運転等の新技術の開発や利活用に取り組むなど、これからも国土交通行政を着実に推進していく必要があります。

本講義では、「国民の安全・安心の確保」、「力強く持続的な経済成長の実現」、「豊かな暮らしの礎となる地域づくり」に向けて、現在、国土交通省が取り組んでいる主要な技術政策を紹介するとともに、議論を通じて考察を深めます。

履修登録学生以外の本学学生の聴講も歓迎しますので、聴講を希望する学生は直接教室に参集願います。

(本学学生以外の一般の方は参加出来ません。ご注意下さい)。

日時: 6月18日(火) 16:50-18:35
場所: 国際学術総合研究棟12階 1213A
使用言語: 日本語
問い合わせ:  交通・観光政策研究ユニット ttpu[アット]pp.u-Tokyo.ac.jp

「国際交通政策」講義一覧
  6/18菊地身智雄氏講義案内ポスター