download graspp user website pdf tell external home arrow_down arrow_left arrow_right arrow_up language mail map search tag train

東京大学公共政策大学院 | GraSPP / Graduate School of Public Policy | The university of Tokyo

Guest Speaker Seminar: “Compact cities and introduction of light rail transit” Mr. Hiroshi Taniguchi, Instructor, Light Rail Transit Promotion Division, Vibrant City Development Department, Toyama City October 15, 2019

Guest Speaker Seminar , TTPU

 公共政策大学院では、「地域交通政策研究」の授業において、下記のとおり、富山県富山市活力都市創造部路面電車推進課指導官 谷口博司 氏 からお話を伺います。

富山市では、まちづくりの理念を「鉄軌道をはじめとする公共交通 を活性化させ、その沿線に居住、商業、文化等の都市の諸機能を 集積させることにより、公共交通を軸とした拠点集中型のコンパクトなまちづくり」とし、地域の拠点を「お団子」に、公共交通を「串」に見立てた、「お団子と串」の都市構造を目指しています。このことから、 公共交通の活性化、その沿線地区への居住推進、さらには中心市街地の活性化に取り組んでいます。 特に全国初となる本格的なLRT富山ライトレールの事例についてはリーディングプロジェクトでもあり、本プロジェクトの成功は同市の まちづくりの方向を決定づけたものです。
本講においては、政策実施に伴う現場の状況を踏まえ、LRTの導 入の経緯や政策実施に伴う現場の状況を紹介し、コンパクトなまち づくりやLRT導入について多面的に考察を行います。

履修登録学生以外の本学学生の聴講も歓迎しますので、聴講を希望する学生は直接教室に参集願います。

 (使用言語:日本語、本学学生以外の一般の方は参加出来ません。ご注意下さい)。

日時: 10月15日(火) 16:50-18:35
場所: 国際学術総合研究棟12階1219D
使用言語: 日本語
問い合わせ:  交通・観光政策研究ユニット ttpu[アット]pp.u-Tokyo.ac.jp

「地域交通政策研究」講義一覧  *12/10と12/17の日程変更しました。
 
10/15 谷口博司氏講義案内ポスター