download graspp user website pdf tell external home arrow_down arrow_left arrow_right arrow_up language mail map search tag train

東京大学公共政策大学院 | GraSPP / Graduate School of Public Policy | The university of Tokyo

「コーポレートガバナンスの日本の特徴」川本裕子教授(早稲田大学大学院経営管理研究科) May 12, 2021

Guest Speaker Seminar , EGRM

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

 

現在進みつつあるコーポレートガバナンスの改革の波は世界の企業経営を大きく変えつつあります。

公共政策大学院では、「コーポレートガバナンス」の授業において、下記のとおり、実際に数々の企業の取締役等を経験されるとともに政府関係の役職も多く歴任された
川本裕子先生(早稲田大学大学院経営管理研究科教授)から、コーポレートガバナンスの日本の特徴について、自らのご経験を含め、お話を伺います。
http://www.yuko-kawamoto.jp/profile.html

履修登録学生以外の本学学生の聴講も歓迎しますので、聴講を希望する学生はegrm[アット]pp.u-tokyo.ac.jpよりお申し込みください

日時: 5月12日(水) 16:40-18:35

場所: https://u-tokyo-ac-jp.zoom.us/j/97431894164?pwd=VXJENnpNRXNUdlF0Nitvdlk2ZGp5QT09

使用言語: 日本語

その他: 講演終了後に質疑応答あり