download graspp user website pdf tell external home arrow_down arrow_left arrow_right arrow_up language mail map search tag train

東京大学公共政策大学院 | GraSPP / Graduate School of Public Policy | The university of Tokyo

Guest Speaker Seminar: 「地域社会で鉄道の果たしている役割」 えちぜん鉄道株式会社 専務取締役兼管理部長 伊東尋志氏 2018年10月09日(火)

Guest Speaker Seminar , ITPU

公共政策大学院では、「地域交通政策研究」の授業において、下記のとおり、伊東尋志 えちぜん鉄道株式会社 専務取締役兼管理部長から「地域社会で鉄道の果たしている役割」というタイトルでお話を伺います。

第三セクター方式の地方鉄道である「えちぜん鉄道」は、二度の正面衝突事故を起こし 撤退した鉄道事業者の後を引き継いで設立されました。地域住民が行政を巻き込んだ立ち上げの経緯、地域共生型サービス企業としてのさまざまな取り組みから、「車社会」「少子高齢化」「人口減少」等、課題先進地の福井で、駅から駅へ人を運ぶということ以外に、鉄道が果たせる役割がいくつもあることに、多くの人が気付くようになりました。更に、自動車中心から人間中心の都市構造へと、まちの構造変化を 具体化するツールとしての役割も、28 年度の福井鉄道との相互直通運転開始により新たに担っていくこととなりました。   本講においては、地元自治体との鉄道支援に関するスキームなどとともに、地域の中での役割、地方鉄道の将来像について紹介します。そして、どのように地域社会の期待に応え、 持続可能なまちと交通を実現するかについて考察します。

履修登録学生以外の本学学生の聴講も歓迎しますので聴講を希望する学生は直接教室に参集願います。

日時: 10月9日(火)16:50-18:35

場所: 国際学術総合研究棟12階1214B

使用言語: 日本語