download graspp user website pdf tell external home arrow_down arrow_left arrow_right arrow_up language mail map search tag train

東京大学公共政策大学院 | GraSPP / Graduate School of Public Policy | The university of Tokyo

Guest Speaker Seminar: 「クルマの進化とこれからのモビリティ社会」トヨタ自動車株式会社執行役員 山本圭司 氏 2020年06月02日(火)

Guest Speaker Seminar , TTPU

      公共政策大学院では、「国際交通政策」の授業において、下記のとおり、 トヨタ自動車株式会社執行役員  山本圭司 氏からお話を伺います。

電動化、知能化、情報化の進展により自動車業界は100年に一度の大変革期を迎えようとしている中、クルマはつながる化により社会システムの一つに組み込まれ、クルマの在り方そのものも変わろうとしています。

本講義ではクルマの進化の歴史を振り返りながら、全世界で伸長するMaaSや開発競争が激化する自動運転を中心に、モビリティのものがどのように変わっていくのかを考察します。そして我々が目指すべき豊かで実りあるモビリティ社会のイメージを、それらを支える技術開発の方向性と共に紹介します。

履修登録学生以外の本学学生の聴講も歓迎しますので、聴講を希望する学生もアクセス願います。
(本学学生以外の一般の方は参加出来ません。ご注意下さい。)

※オンライン授業URLは授業開始前にUTASで確認すること。資料はUTASにて本科目をお気に入り登録の上、ITC-LMSから入手すること。授業開始の1時間前までを目途に事前配布する。
※授業の実施形式に変更ある場合にはHPにおいて周知するので注意すること。

日時: 6月2日(火)14:55-16:40 ※通常の授業時間と異なります。ご注意ください。
場所: オンライン授業によるライブ実施。詳細はポスターを確認してください。
使用言語: 日本語
問い合わせ:  交通・観光政策研究ユニット ttpu[アット]pp.u-Tokyo.ac.jp

   6/2「国際交通政策」山本圭司氏講義案内ポスター
「国際交通政策」講義一覧(火曜5限 16:50-18:35)
「観光政策概論」講義一覧(火曜3限 13:00-14:45)