download graspp user website pdf tell external home arrow_down arrow_left arrow_right arrow_up language mail map search tag train

東京大学公共政策大学院 | GraSPP / Graduate School of Public Policy | The university of Tokyo

「我が国の港湾政策の現状と展望」国土交通省 高田昌行 氏 2021年05月11日(火)

Guest Speaker Seminar , 交通・観光政策ユニット

公共政策大学院では、「国際交通政策」の授業において、下記のとおり、国土交通省港湾局長 高田昌行氏からお話を伺います。

四方を海に囲まれ、臨海部に人口・資源等が集積する我が国において、港湾は99.6%もの貿易量を担っており、国民生活の質の向上や産業活動の発展に大きな役割を果たしています。
本講義では、企業の立地環境を向上させ、我が国経済の国際競争力の強化を図る国際コンテナ戦略港湾政策や、港湾や一般海域における洋上風力発電の導入促進、我が国の質の高い港湾インフラの海外展開、港湾におけるカーボンニュートラルに向けたLNG・水素等の活用など、現在、国土交通省が取り組んでいる主要な港湾政策を紹介するとともに、将来の展望について考察します。

  履修登録学生以外の本学学生の聴講も歓迎しますので、聴講を希望する学生もアクセス願います。

(使用言語: 日本語、本学学生以外の一般の方はアクセス出来ません。)

※対面授業を希望する学生は、下記アドレスまで、授業前日17時までに連絡すること。先着順に受け付けし、教室の定員を超えた場合にのみ個別に連絡する。

※オンライン授業URLはITC-LMS又はUTASで確認すること。また、資料はITC-LMSにおいて本科目を仮登録の上、ITC-LMSから入手すること。授業開始の1時間前までを目途に掲示する。

日時: 5月11日(火)16:50-18:35
場所: 国際学術総合研究棟4階SMBCホール(20名まで)に おける対面授業とオンライン授業によるライブ実施。詳細はポスターを確認してください。
使用言語: 日本語
問い合わせ:  交通・観光政策研究ユニット ttpu[アット]pp.u-Tokyo.ac.jp

*横浜港現地視察は中止となりました

   5/11「国際交通政策」高田昌行氏 講義案内ポスター 
「国際交通政策」講義一覧(火曜5限 16:50-18:35)
「観光政策概論」講義一覧(火曜3限 13:00-14:45)