download graspp user website pdf tell external home arrow_down arrow_left arrow_right arrow_up language mail map search tag train

東京大学公共政策大学院 | GraSPP / Graduate School of Public Policy | The university of Tokyo

Topics

Topics

CAMPUS Asia 2019年秋学期Retreat in 福島2020年02月13日(木)

202019日~10日の二日間、キャンパスアジア・プログラムの一環として、今学期当院に在籍している東京大学、北京大学、ソウル大学の学生の交流と実地学習を目的とした合宿を行いました。今回はキャンパスアジア修了生とGraSPP在学生も参加し、多国籍な混成チームとなりました。テーマは福島県会津若松から見る日本の近代化の歴史と地域振興。会津出身の修了生の案内で、初日は鶴ヶ城と飯盛山の見学を通じ戊辰戦争の歴史と日本の近代化について学びました。また、参加者を事前にテーマ別にグループに分け、会津若松市が取り組む産官学連携プロジェクトであるスマートシティ戦略について学んだことを発表し、ディスカッションをする機会も設けました。翌日は実際にアクセンチュア福島イノベーションセンターを訪問し、市長やセンター長からプロジェクトの背景、目的、具体的な施策、今後の課題について直接話を伺うことができました。日本文化体験としては、喜多方市に現存する蔵を見学し、会津ならではの温泉宿泊施設を体験しました。小雪がちらつく道中、会津の精神、おもてなしを随所に感じながら、温かい気持ちで参加者同士の親睦を深めることができました。